Skip to main content

チャレンジ

アプリケーションの移行

2 タスク

30 分

Visible to all users
中級 Pega Platform 8.6 Installation and Deployment 日本語

シナリオ

HRAppsアプリケーションの開発が完了しました。 アプリケーションをテストシステムに移行することを依頼されています。 品質保証(QAテスター)では、HRAppsアプリケーションのアーカイブを提示する必要があります。 QAテスターは、アプリケーションアーカイブをテストシステムにインポートして、アプリケーションの導入前にアプリケーションのテストを行います。 アプリケーションには、本番環境でルールを委任するためのルールセットが含まれており、ロックを解除しておく必要があります。

アプリケーションパッケージングウィザードを使用して、現在のバージョンのHRAppsアプリケーションの製品ルールを作成します。 ロック解除したアプリケーションルールセットに製品ルールを含めます。 製品ルールには、以下の内容が含まれます。

  • HRAppsアプリケーションおよびHRFWアプリケーション(Theme-Cosmosアプリケーションではありません)に関連するすべてのデータタイプとデータインスタンス。
  • ルール「Historyタブで追加されたすべてのデベロッパードキュメント。

委任されたプロダクションルールセットがアーカイブに含まれるように、製品ルールを修正します。 次に、アーカイブの作成前に製品ルールの内容が完了していることを確認します。 最後に、製品ルールを用いてアプリケーションアーカイブを作成し、システムに保存します。

以下の表は、チャレンジに必要なログイン情報をまとめたものです。

ロール ユーザー名 パスワード
シニアシステムアーキテクト SSA@TGB rules

 

補足: 練習環境では、複数のチャレンジの完了をサポートする場合があります。 その結果、チャレンジのウォークスルーに表示される設定は、お客様の環境と完全に一致しない場合があります。

チャレンジ ウォークスルー

このチャレンジを完了するには、Pegaインスタンスを起動する必要があります。

起動には5分ほどかかることがありますので、しばらくお待ちください。

詳細なタスク

1 製品ルールの作成

  1. Dev Studioの「Configure」メニューで、「Application」>「Distribution」>「Package」を選択して、アプリケーションパッケージングウィザードを開きます。
  2. 「Application」ステップで、HRAppsアプリケーションの最高バージョンを選択し、ロック解除されたHRAppsルールセットの最高バージョンを選択します。 「Next」をクリックして続行します。

  3. 手順2で、「Theme-Cosmos 02.01」のチェックを外し、製品アーカイブから標準のCosmosアプリケーションを省略します。 「Next」をクリックして続行します。

  4. アプリケーションパッケージングウィザードでは、手順3~12に変更はありません。 「Next」をクリックして続行します。

  5. 「Finish」をクリックして、検証ランディングページを表示します。

2 製品ルールの変更

  1. 「Modify」をクリックして製品ルールを開きます。
    modify-preview
  2. HRAppsアプリケーションの「Custom/Production rulesets」チェックボックスを選択し、委任されたルールセットをアプリケーションアーカイブに追加します。
    hrapps_layer
  3. その他のデフォルト設定を保持して、アプリケーションルールセット、ルール履歴インスタンス、およびアプリケーションのデータタイプに関連するデータがアーカイブに追加されるようにします。
  4. フォームの下部にある「File details」セクションで、「Allow unlocked ruleset versions?」を選択し、委任されたルールセットをロック解除されたままにしてアーカイブを作成しようとした場合にエラーが発生しないようにします。
  5. 変更を保存します。

作業の確認

  1. 製品ルールのFile detailsセクションで、「Preview product file」をクリックして、選択したルール、データ、およびその他のオブジェクトが正しいこと、またアプリケーションアーカイブにパッケージする準備が整っていることを確認します。 

  2. 「Instances」列で番号をクリックすると、各クラスインスタンスの詳細が表示されます。 結果は、この演習をどのように完了したかによって異なる場合があります。
    ヒント: クラス名を展開すると、クリック可能なインスタンスが表示されます。
    Export system data
  3. 「Submit」をクリックして、ダイアログボックスを閉じます。
  4. 「Application:Distribution」フォームに戻ります。
  5. 「Export」タブで、「Export」をクリックして、アーカイブ処理を開始します。 レコードの件数は、この演習をどのように完了したかによって異なる場合があります。
    export-by-application

    進捗状況のダイアログが100%になると、アーカイブがダウンロード可能になります。

  6. 「Download」をクリックすると、QAシステムにインポートするためのアーカイブファイルにアクセスできます。


下記のミッションにも含まれています。

トレーニングを受講中に何か問題がありましたら、こちらをご覧ください: Pega Academy サポートのよくある質問 (FAQ).

このコンテンツは役に立ちましたか?

このコンテンツは 100% のユーザーにとって役に立ちました。

改善できるところはありますか?

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice