Skip to main content

Search

Case Management Intermediate

SLA(サービスレベルアグリーメント)構成の拡張

  • Module

    SLA(サービスレベルアグリーメント)構成の拡張

    2 Topics

    30 mins

    Visible to: All users
  • Dev Studioで、より複雑なサービスレベルアグリーメントを構成して、アサインメントの遅延プロセスを必要とするビジネスニーズに対応できます。 さらに、デフォルトの緊急度設定を変更して、あるケースタイプを別のケースタイプよりも優先させたり...

ケースの同時アクセスの管理

フローアクションプロセス

並列処理

組織レコード

アサインメントルーティングの更新

  • Challenge

    アサインメントルーティングの更新

    2 Tasks

    20 mins

    Visible to: All users
  • 人事部(HR)は、新入社員を会社の支払名簿に追加する機能を必要としています。 PegaHRアプリケーションには、このワークを実行するためのケースタイプが用意されています。 ビジネスアーキテクトは、そのビジネスプロセスが現時点でのTGBのニーズを十分満たすものであると判断しました。 ただし...

ケースロックの構成

  • Challenge

    ケースロックの構成

    1 Task

    10 mins

    Visible to: All users
  • TGBでは、募集中のポジションに応募した候補者は、すでに勤務する3〜6人の従業員と面接を行います。 各面接官は、並列処理で候補者を独立して評価することができます。 人事部(HR)では、複数の面接官とすべての人事担当者が、いつでもCandidateケースにアクセスし、更新する可能性があると判断しました...

ケース緊急度の上書き

フローアクション事前処理および事後処理の構成

  • Challenge

    フローアクション事前処理および事後処理の構成

    2 Tasks

    20 mins

    Visible to: All users
  • 現在、「Candidate」ケースタイプでは、仕事の応募者を代表する候補者ステークホルダーを作成し、この候補者ステークホルダーを「Screening」ステージの最初のケースに追加します。 候補者は、「Submission」ステージを通じて、ケースのステークホルダーではありません。 そのため、ケースが...

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice