Skip to main content

モジュール

バックグラウンド処理

3 トピック

35 分

Visible to: All users
中級 Pega Platform 8.7 Dev/Designer Studio 日本語

Pega Platform™のバックグラウンド処理機能により、タスクをオフロードしてスループットと効率を向上させる方法について学習します。 タスクを非同期に処理するキュープロセッサーやジョブスケジューラーを構成する方法について学習します。 さらに、Admin Studioを使用して、システムやノードの分類の詳細、キュープロセッサー、スケジュールされたジョブにアクセスする方法について学びます。

このモジュールを完了したら、以下の目的を達成できるようになります。

バックグラウンド処理がアプリケーションのパフォーマンスに与える影響を特定する
バックグラウンド処理を行うタスクをキューに入れるようにキュープロセッサーを構成する
定期的なタスクを実行するようにジョブスケジューラーを構成する
キュープロセッサーやジョブスケジューラーで使用されるアクティビティの構成要件を特定する
ノードタイプのユースケースとメリットを確認する
Admin Studioのユースケースとメリットを確認する

このモジュールで学習したことは、下記のチャレンジで実践できます。

バックグラウンド処理を行うタスクをキューに入れる

このモジュールは、下記のミッションにも含まれています。

Senior System Architect

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice