Skip to main content

チャレンジ

新しいシナリオテストケースの作成

シナリオ

GoGoRoadでは、標準のシナリオテストを作成して、Assistance Requestケースタイプのテストを自動化する必要があります。 Submit requestプロセス用に自動化されたテストを作成し、ユーザー インターフェイスとエンドツーエンドのプロセスフローが正しく機能することを確認しましょう。

以下の表は、チャレンジを完了するために必要なログイン情報をまとめたものです。

ロール ユーザー名 パスワード
アプリケーションデベロッパー tester@gogoroad pega123!
補足: 練習環境では、複数のチャレンジの完了をサポートする場合があります。 その結果、チャレンジのウォークスルーに表示される設定は、お客様の環境と完全に一致しない場合があります。

チャレンジ ウォークスルー

このチャレンジを完了するには、Pegaインスタンスを起動する必要があります。

起動には5分ほどかかることがありますので、しばらくお待ちください。

詳細なタスク

1 新しいシナリオテストケースを記録する

  1. Dev Studioのヘッダーで、「Launch Portal」 > 「User Portal」をクリックして、GoGoRoadアプリケーションのユーザービューが表示された新しいブラウザタブまたはウィンドウを開きます。
  2. 画面右下の「Runtime toolbar」アイコンをクリックし、「Automation Recorder」アイコンをクリックして「Scenario tests」ペインを開きます。 
    Scenario testing recorder
  3. 「Scenario tests」ペインで、「Create test case」 > 「Case type」 > 「Assistant Request」をクリックして、ケースタイプでの手順の記録を開始します。

    Screenshot showing how to start recording a test
  4. 「Create」ビューの「How can we help you today?」ドロップダウンで、「My vehicle has a flat tire」を選択します。

    how_can_we_help_you_today
     
    補足: 操作するすべてのオブジェクトに、このシナリオで実行したステップをAutomation Recorderツールが記録していることを示す、オレンジ色の枠線が表示されます。 コンテキストパネルでは、実行したアクションが実行した順序で記録されます。
  5. 「Continue」をクリックして、「Enter customer information」フォームに進みます。

    identify-issue-flat-tire-continue
     
  6. 「Enter customer information」フォームの「Account ID」ドロップダウンリストから、「jmitchell@example.com」を選択します。
  7. 「Continue」をクリックします。

  8. 「Identify location」フォームおよび「Identify vehicle」フォームのすべてのフィールドに入力します。
  9. 「Scenario tests」パネルで、「Stop and save test case」をクリックして、手順の記録を停止します。 
    Actions taken
     
  10. 「New test case」ペインで、次の情報を入力または確認します。
    フィールドまたはドロップダウン
    Name Initial Customer Request
    Description Initial Customer Request
    Apply to GoGo-GoGoRoad-Work-AssistanceRequest
    Add to ruleset GoGoRoadTC:01-01-01
  11. 「Save」をクリックして、新しいシナリオ テスト ケースを保存します。

    save-scenario-test
     
  12. 左下隅の「Operator icon」 > 「Log off」をクリックし、ユーザーポータルをログアウトして、Dev Studioに戻ります。

作業の確認

  1. Dev Studioのヘッダーで、「Configure」 > 「Application」 > 「Quality」 > 「Automated testing」 > 「Scenario testing」 > 「Test cases」をクリックして、アプリケーションのテストケースのリストを表示します。
  2. 「Scenario testing」ビューで、「Initial Customer Request」チェックボックスを選択します。
  3. 「Run selected」をクリックしてテストを実行します。
    savetest
     
    補足: ダイアログボックスに、シナリオテストの進捗状況のプレビューが記録中として表示されます。 このダイアログボックスは、テストが完了すると自動的に閉じます。  
    Screenshot showing the scenario test being executed
  4. 「Result」列で、結果が、テストケースが成功したことを示す「Passed」になっていることを確認します。
    scenario-test-run
     


下記のミッションにも含まれています。

トレーニングを受講中に何か問題がありましたら、こちらをご覧ください: Pega Academy サポートのよくある質問 (FAQ).

このコンテンツは役に立ちましたか?

改善できるところはありますか?

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice