Skip to main content

Explore Dataランディングページ

Explore Dataランディングページでは、アプリケーション内のデータを素早く探索および分析することができます。 Explore Dataランディングページでは、データを検索し、その結果をビジネス要件に基づいて並べ替え、フィルター、グループ化することができます。 たとえば、Explore Dataランディングページでは、チームメンバーに転送されたアサイメントのリストにアクセスできます。 その後、掘り下げてアサイメントの進行状況を分析し、現在のリリースの残りのワークロードを判断することができます。 Explore Dataランディングページで行ったクエリをインサイトとして保存することができます。

補足: Explore DataはReactベースのランディングページを使用しており、Pega Cosmosデザインシステムを使用するアプリケーションに適したデータ探索ツールです。

インサイト

インサイトとは、Pega Platform™がデータクエリを表などで可視化する際に使用するルールであり、ユーザー間で共有することができます。 インサイトを使って特定のデータを取得し、そのデータをリストやインタラクティブなチャートとして表示することができます。 たとえば、保険のアプリケーションでは、承認待ちの請求データを可視化し、ユーザーが提出した請求の種類や金額を分析することができます。

Explore Dataランディングページのレイアウト

Explore Landingページには、過去に作成したインサイトのリストが表示されます。

次の画像で+アイコンをクリックすると、Explore Dataランディングページで実行できるアクションの詳細が表示されます。

インサイトの表示および変更

Explore Dataランディングページでは、過去に作成したインサイトを選択して、表示または修正することができます。

次の画像で+アイコンをクリックすると、インサイト選択後にExplore Dataランディングページで実行できるアクションの詳細が表示されます。

インサイトからチャートを作成

Explore Dataランディングページでは、インサイトからチャートを作成し、データを可視化することができます。

次の画像で+アイコンをクリックすると、チャート作成後にExplore Dataランディングページで実行できるアクションの詳細が表示されます。

次の問題に答えて、理解度をチェックしましょう。

トレーニングを受講中に何か問題がありましたら、こちらをご覧ください: Pega Academy サポートのよくある質問 (FAQ).

このコンテンツは役に立ちましたか?

改善できるところはありますか?

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice