Skip to main content

ワークスペース

Pega Platformの各スタジオ

ワークスペースとは、特定のツールや機能を提供する環境のことを言います。 異なるワークスペースを使用してアプリケーションの開発と管理を行うことで、チームメンバー各人が専門とするタスクに集中できるようになります。

Pega Platform™では、スタジオと呼ばれる4つのロールベースのオーサリングワークスペースが提供されています。

  • App Studio
  • Dev Studio
  • Prediction Studio
  • Admin Studio

各スタジオでは、ユーザーにロールベースの機能を提供することで、アプリケーション開発のスピードアップと生産性の向上を実現しています。  次の画像で、+のアイコンをクリックすると、各スタジオの詳細が表示されます。

Pega Platformでは、ロールベースのワークスペースを利用して生産性を向上できます。 必要なときに必要なものがユーザーに表示されます。 たとえば、フロントエンドの開発者は1つのワークスペースで複数のインターフェイス チャネルを設計でき、システム管理者は高度な機能を設定しながら、ランタイム結果をモニタリングする際にワークスペースを切り替えられます。

ユーザーは複数のワークスペースにアクセスできます。 ユーザーがログインすると、システムによりデフォルトのワークスペースが開かれます。 ユーザーは複数のワークスペースにアクセスでき、異なるスタジオ間で移行できます。

スタジオの操作

各スタジオは3つのエリアで構成されています。

  • ヘッダー
  • ナビゲーションパネル
  • ワークスペース

次の画像で「+」のアイコンをクリックすると、各エリアの詳細が表示されます。

次の問題に答えて、理解度をチェックしましょう。

トレーニングを受講中に何か問題がありましたら、こちらをご覧ください: Pega Academy サポートのよくある質問 (FAQ).

このコンテンツは役に立ちましたか?

このコンテンツは 100% のユーザーにとって役に立ちました。

改善できるところはありますか?

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice