Skip to main content

チャレンジ

RBACを使用したケース添付ファイルへアクセスの整理と管理

4 タスク

30 分

Visible to all users
中級 Pega Platform 8.6 セキュリティ 日本語

シナリオ

TGBの募集職位への応募者は、申請プロセスの一環として履歴書をサブミットする必要があります。 候補者ケースに添付された履歴書のセキュリティーを確保するため、履歴書は採用担当者と人事部メンバーのみがアクセスできるようになっています。

  • ユーザーと採用担当者の権限を作成します。 
  • それぞれのアクセスロールに権限を適用します。
  • 添付ファイルのカテゴリーを作成して、履歴書を管理します。
  • ユーザーインターフェイスに添付ファイルセクションを追加します。

以下の表は、チャレンジに必要なログイン情報をまとめたものです。

ロール ユーザー名 パスワード
シニアシステムアーキテクト SSA@TGB rules
ユーザー User@TGB rules
採用担当者 Recruiter@TGB rules
補足: 練習環境では、複数のチャレンジの完了をサポートする場合があります。 その結果、チャレンジのウォークスルーに表示される設定は、お客様の環境と完全に一致しない場合があります。

チャレンジ ウォークスルー

このチャレンジを完了するには、Pegaインスタンスを起動する必要があります。

起動には5分ほどかかることがありますので、しばらくお待ちください。

詳細なタスク

1 ユーザーと採用担当者の権限を作成する

  1. ユーザー名SSA@TGBでログインします。
  2. Dev Studioのヘッダーで、Create > Security > Privilegeをクリックして権限を作成します。
  3. Label フィールドに、「User」と入力します。
  4. Context セクションのApply toフィールドに、「TGB-HRApps-Work-Candidate」と入力するか選択し、最も可用性の高いロック解除バージョンのルールセットを選択します。
  5. 権限を保存します。
  6. 手順2~5を繰り返して、「Recruiter」という名前の権限を作成します。

2 権限をアクセスロールに適用する

  1. Dev Studioのナビゲーションペインで、Records > Security > Access Role NameをクリックしてAccess Role Nameのインスタンスを開きます。
  2. HRApps:Userをクリックして、既存のユーザーアクセスロールを開きます。 
  3. アクセスロール名のコピーを、最も可用性の高いロック解除バージョンのルールセットに保存します。
  4. Role タブで、 Add a row アイコンをクリックして新しいアクセスロールを追加します。
  5. Add access Role ObjectウィンドウのClassフィールドに、「TGB-HRApps-Work-Candidate」と入力するか選択します。
    Add Access role object class selection
  6. 「Access Controls」セクションでは、すべてのアクセスコントロールフィールドに「5」と入力します。
    User access control
    補足: すべてのフィールドに「5」と入力すると、ユーザーアクセスロールへのフルアクセスが可能になります。
  7. 「Privileges」セクションのName フィールドに「User privilege」と入力するか選択し、Level フィールドに「5」と入力します。
    User access role privileges
  8. Save をクリックして保存し、「Add access Role Object」ウィンドウを閉じます。
  9. アクセスロールを保存してチェックインします。 
  10. 手順2~9を繰り返して、次の画像に示すようにアクセスコントロールの詳細を備えた「Recruiter」権限をHRApps:Recruiterアクセスロールに追加します。
    recruiter access controls

3 履歴書の添付ファイルカテゴリーを作成する

  1. App ExplorerでCandidate を右クリックし、 Create > Process > Attachment Categoryを選択します。
  2. Label フィールドに、「Resume」と入力します。
  3. Create and openをクリックします。
  4. SecurityタブのAccess control list by privilegeセクションで、User権限およびRecruiter権限を追加します。
  5. User権限の行で、Create EditView Delete own、およびDelete any のチェックボックスを選択します。
  6. Recruiter権限の行で、Viewチェックボックスを選択します。
    Access control list privileges
  7. Availabilityタブで、すべてのチェックボックスをオフにし、Fileチェックボックスを選択します。
    Category attachment types
  8. Save をクリックして 添付ファイルカテゴリーを保存します。

4 ユーザーインターフェイスに添付ファイルボタンを追加する

  1. App Explorerで、CollectProfessionalDetails_0 セクションを開きます。
  2. セクションのコピーを、最も可用性の高いロック解除バージョンのルールセットに保存します。
  3. 埋め込みセクションの下にDynamic layoutを追加します。 
  4. 新しく追加されたダイナミックレイアウトにAttach contentコントロールを追加します。
  5. Attach contentの隣にあるView properties アイコンをクリックして、セルのプロパティウィンドウを開きます。
  6. Cell PropertiesウィンドウのGeneral タブにあるButton caption リストで、Textを選択します。
  7. Text フィールドに、「Attach Resume」と入力します。
    Attach content cell properties
  8. Submit をクリックして保存し、「Cell Properties」ウィンドウを閉じます。
  9. ワークを保存してチェックインします。
  10. チェックアウトされた記録がないことを確認します。
    No checked out records

作業の確認

  1. ユーザー名User@TGBでログインし、Candidateケースを作成します。
  2. ケースを「Collect Professional Details」ステップに進めます。
  3. Attach Resumeをクリックすると、添付ファイルのオーバーレイが表示されます。
  4. サンプルとなる履歴書のファイルをデスクトップから選択します。
  5. Category フィールドで、Resumeを選択します。
  6. 次に、Attach をクリックして、履歴書をケースに添付します。
    User Attach files view
  7. 今後の参考のため、候補者のcase IDをテキストファイルに保存します。
  8. Submitをクリックして、「Collect Professional Details」ステップを完了します。
  9. Actions > Refresh をクリックすると、添付ファイルが表示されます。
  10. Files & documents セクションで、More アイコンをクリックし、Download Deleteのオプションが表示されることを確認します。
    User files and documents
  11. ケースを「Conduct phone screen」ステップで「RecruitingWB」ワークキューにルーティングするために、「Submission」ステージを通過します。
  12. ユーザーポータルからログアウトします。
  13. ユーザー名Recruiter@TGBでログインします。
  14. ユーザーポータルのダッシュボードにある「Case volume」ガジェットで丸印をクリックし、オープンのケースにアクセスします。
  15. 手順7で保存したケースIDをクリックしてケースを開きます。
  16. Files & documents セクションでMore アイコンをクリックし、Download のオプションだけが表示されていることを確認します。
    Recruiter FIles and Documents


下記のミッションにも含まれています。

トレーニングを受講中に何か問題がありましたら、こちらをご覧ください: Pega Academy サポートのよくある質問 (FAQ).

このコンテンツは役に立ちましたか?

改善できるところはありますか?

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice