Skip to main content

モジュール

システムパフォーマンスのデバッグ

4 トピック

1時間 15 分

Visible to all users
中級 Pega Platform 8.6 Performance 日本語

パフォーマンス問題を診断するには、問題の根本原因を理解する必要があります。 たとえば、あるアプリケーションが画面を表示するのに1分かかるとユーザーから報告があったとします。 デベロッパーは、根本的な問題がデータベースアクセス、ルールアッセンブリー、またはブラウザーレンダリングのいずれに起因するのかを理解しなければ、解決策を見出すことはできません。

このモジュールを完了したら、以下の目的を達成できるようになります。

Pegaガードレールを使用して、パフォーマンスに影響を与える可能性のあるアプリケーション設計上の欠陥を特定する
ユーザーがパフォーマンスをどのように受け止めるかに影響を与える可能性のある一般的な問題の原因を特定する
アラートのしきい値を調整する
パフォーマンス問題の原因となるデータベースの問題を特定する
パフォーマンスを向上させるデータベースの問題を診断し、対処する
ルールアッセンブラーとルールキャッシングの問題を特定する
ルールアッセンブラーとルールキャッシングの問題を診断し、対処する
ノードタイプの用途を特定する
ノードタイプを使用するメリットを説明する
ノードタイプを分類するためのベストプラクティスを定義する

下記のミッションにも含まれています。

Senior System Architect

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice