Skip to main content

モジュール

複数のソースを使用するレポートのデザイン

6 トピック

1時間 5 分

Visible to all users
中級 Pega Platform 8.6 レポーティング 日本語

複数のクラスのデータを参照するレポートを作成するための3つのテクニック(サブレポートを作成してレポート内のデータを結合する、クラス結合を構成する、再利用可能な関連付けルールを参照する)について学習します。

このモジュールを完了したら、以下の目的を達成できるようになります。

Pegaのデータを複数のデータベーステーブルに保存する方法について説明する
クラスマッピングとデータベーステーブルとの関係を説明する
関連付けと結合により、異なるテーブルのデータを組み合わせてレポートを作成する方法を説明する
サブレポートで異なるテーブルのデータを組み合わせてレポートを作成する方法を説明する
関連付けと結合を使用して、異なるデータベーステーブルのデータからレポートを作成する
サブレポートからデータを取り込むようにレポートを構成する
クラス結合を使用したレポートを作成する

下記のミッションにも含まれています。

Senior System Architect

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice