Skip to main content

Integration Designer

Integration Designerのランディングページ

Integration Designerは、アプリケーション内のすべてのデータオブジェクト、データビュー、オブジェクト依存性、外部システムをApp Studio内で一度に表示できる場所です。 Integration Designerからは、エンティティ同士がどのようにつながっているかについてもわかります。

次の画像で「+」アイコンをクリックすると、Integration Designerのランディングページに表示されるさまざまなエンティティと、それらのエンティティとのインタラクション方法を確認できます。

Visual Data Model

「Visual Data Model」とは、アプリケーションのデータモデルとエンティティとの関係を視覚的に示す図です。 フィールドを更新、追加、削除するには、「Visual Data Model」で行います。

次の画像で「+」アイコンをクリックすると、「Visual Data Model」に表示されるさまざまなエンティティと、これらのエンティティとのインタラクション方法を確認できます。

Integration Landscape

「Integration Landscape」とは、アプリケーション内のデータオブジェクト、ケース、システムオブレコードと、それらがデータを取得する場所を示す図です。 オプションとして、Integration Designerの上に「Integration Landscape」を表示することができます。

次の画像で「+」アイコンをクリックすると、統合ランドスケープに表示されるさまざまなエンティティと、それらのエンティティとのインタラクション方法を確認できます。

トレーニングを受講中に何か問題がありましたら、こちらをご覧ください: Pega Academy サポートのよくある質問 (FAQ).

このコンテンツは役に立ちましたか?

改善できるところはありますか?

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice