Skip to main content

統合ランドスケープの表示

Pega Communityのロゴ

注: 次のコンテンツはPega Communityを参照したページで、モジュール内容の理解度を高める目的で含まれています。

インタラクティブな統合ランドスケープを使用すると、データ、データタイプ、システムオブレコードの関係を理解できます。

  1. App Studioのナビゲーションペインで、「Data」「Data objects and integrations」をクリックします。

  2. インタラクティブな図を表示するには、「View integration landscape」をクリックします。

    補足: 図のサイズを変更するには拡大縮小のアイコンをクリックします。
  3. 統合ランドスケープで情報を確認します。

    • 図の中央には、アプリケーションのデータオブジェクトが表示されます。
    • 図の左側には、アプリケーションと、アプリケーションのデータオブジェクトにつながっている内部システムオブレコードが表示されます。
    • 図の右側には、アプリケーションのデータオブジェクトにつながっている外部システムオブレコードが表示されます。 各システムオブレコードの数は、そのシステムオブレコードから取得されたデータオブジェクトの数を示しています。 接続線は、どのデータオブジェクトがどのシステムオブレコードから取得されたかを示しています。
      補足: 接続線の太さは、接続されたシステムオブレコードから取得されたデータオブジェクトでのデータビューの数を示しています。
  4. オプション:

    Data Designerでデータオブジェクトの詳細なビューを表示するには、表示するデータオブジェクトをクリックします。

  5. 図を閉じるには、「Hide integration landscape」をクリックします。

トレーニングを受講中に何か問題がありましたら、こちらをご覧ください: Pega Academy サポートのよくある質問 (FAQ).

このコンテンツは役に立ちましたか?

改善できるところはありますか?

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice