Skip to main content

ビューのフィールドのグループ化

3 タスク

15 分

Visible to all users
初級 Pega Platform 8.6 ユーザーインターフェイス 日本語

シナリオ

フィードバックに基づいて、GoGoRoadの顧客は、アシスタンス リクエストを送信する前に詳細情報を再確認できないため、混乱が生じており、詳細情報を訂正するのにさらに時間がかかっています。 GoGoRoadの管理チームは、顧客が関連情報をすべて入力したら、読み取り専用の最終確認画面を表示することにしました。 この確認画面にすべての情報が表示されてから、顧客がアシスタンス リクエストを送信できるようになります。

以下の表は、チャレンジに必要なログイン情報をまとめたものです。

ロール ユーザー名 パスワード
アプリケーションデベロッパー [email protected] pega123!
補足: 練習環境では、複数のチャレンジの完了をサポートする場合があります。 その結果、チャレンジのウォークスルーに表示される設定は、お客様の環境と完全に一致しない場合があります。

このチャレンジを完了するには、Pegaインスタンスを起動する必要があります。

起動には5分ほどかかることがありますので、しばらくお待ちください。

チャレンジ ウォークスルー

詳細なタスク

1 「Enter payment information」プロセスに「Collect information」ステップを追加する

  1. App Studioのナビゲーションペインで、「Case types」 > 「Assistance Request」をクリックして、「Assistance Request」ケースタイプを開きます。
  2. 「Enter payment information」プロセスで、「Step」 > 「Collect information」をクリックして、「Collect information」ステップを追加します。
    add-collect-information-step
  3. ステップの名前を「Review assistance request」に変更します。
  4. プロパティペインで、「Configure view」をクリックしてフォームエディターを開きます。
  5. 左側のパネルで、「Views」をクリックして、ビューのリストを表示します。
    configure view window
  6. ビューのリストで、「Enter customer information」にカーソルを合わせてAddアイコンをクリックし、既存のビューを「Review assistance request」ステップに表示します。
  7. 手順6を繰り返して、Identify locationIdentify vehicle、およびEnter payment informationビューを追加します。
    adding of fields to a section
  8. Options リストで、追加したすべてのビューに Read-only を選択します。
  9. 「Submit」をクリックします。
  10. 「Save」をクリックして、「Assistance Request」ケースタイプへの変更を保存します。

2 App Studioを使用してレイアウトグループを追加する

  1. 新しい「Assistance Request」ケースを作成します。
  2. ケースを「Enter customer information」ステップに進めます。
  3. 「Enter customer information」画面で、Standardの保障レベルを持つユーザーの「Account ID」を選択します。
    補足: Goldの保障を持つユーザーを選択しても、ケース処理中に「Enter payment information」ビューが表示されません。
    image which shows the coverage level of the customer
  4. ケースを「Review assistance request」ビューに進めます。
    補足: ビューの名前が表示されない場合は、ステージヘッダーをクリックすると、現在ケースライフサイクルのどこに位置しているかを確認できます。
  5. セクションにカーソルを合わせてConfigure this viewアイコンをクリックします。
    image shows the configure view button
  6. 右側のペインで、Change をクリックしてテンプレートを変更します。 Select a templateウィンドウが表示されます
    image shows change icon
  7. Select a templateウィンドウで、Mobile page with content and layout groupをクリックします。
    補足: Mobile page with content and layout group テンプレートは、App Studioでレイアウトグループを使用してビューを実装するために使用できます。
  8. すべてのセクションをB (Grouped - Tab)リージョンにドラッグアンドドロップします。
    image shows change icon and regions in the template

3 Dev Studioでのセクションラベルの変更

  1. Dev Studioに切り替えて、レビューセクションのラベルを変更します。
  2. Dev StudioのナビゲーションパネルでAppをクリックします。
  3. 「AssistanceRequest」 > 「User Interface」 > 「Section」を展開します。
  4. 「ReviewAssistanceRequest」をクリックして、「Review assistance request」セクションを開きます。
  5. 右側のペインで、「Enter Customer Information」セクションにカーソルを合わせ、次にEditをクリックします。 Cell Propertiesウィンドウが表示されます。
  6. 「General」タブで、「Container settings」セクションの「Title」フィールドに、「Customer Information」と入力します。
    container settings
  7. 「Submit」をクリックします。
  8. 手順5~7を繰り返して、残りのセクションのラベルを変更します。
    セクション タイトル
    IdentifyLocation Service Address
    IdentifyVehicle 車両情報
    EnterPaymentInformation 支払情報
  9. 「Save」をクリックしてセクションを保存します。

作業の確認

  1. ユーザーポータルを起動して、新しい「Assistance Request」ケースを作成します。
    user portal
  2. Goldの保障に加入していないお客様の場合、ケースを「Review assistance request」ステップに進めます。
  3. 「Review assistance request」画面で、各タブをクリックして、顧客、サービスの住所、車両、および支払い情報を表示します。
  4. 情報が読み取り専用であることを確認します。
    image showing review screen


このモジュールは、下記のミッションにも含まれています。

If you are having problems with your training, please review the Pega Academy Support FAQs.

このコンテンツは役に立ちましたか?

改善できるところはありますか?

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice