Skip to main content

モジュール

オートメーションパッケージデプロイメント

7 トピック

44 分

Visible to all users
初級 ロボティックオートメーション 日本語

Pega Robot Studio™で使用されるデプロイメントプロセスは、デベロッパーが組織で使用されている配布計画を問わず実装できます。 このプロセスにより、デベロッパーは組織の技術インフラの違いに基づいて、ソリューション設定を調節できます。 これらの設定を認識し、Pega Robot Studioで作成されたデプロイメントパッケージにどのような影響を与えるかを知ることは、デベロッパーにとって非常に重要です。

このモジュールを完了したら、以下の目的を達成できるようになります。

推奨されるデプロイメント方法を説明する。
デプロイメントパッケージファイルを認識する。
パッケージファイルを使用して新しいパッケージを更新し、ユーザーにデプロイする方法を説明する。
プロジェクトの各プロパティタブの使用方法を説明する。
設定ファイルプロジェクト項目を定義する。
プロジェクトに設定ファイルを追加するメリットを説明する。
プロジェクトの設定ファイルを作成する。
設定ファイルに新しい値を追加する。
デプロイメントパッケージを作成する。
Pega Robot Studio で Pega Robot Manager サーバー接続の場所を関連付ける。
デプロイメントプロセス中のサーバーチェックボックスの結果を説明する。

下記のミッションにも含まれています。

Robotics System Architect

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice