Skip to main content

モジュール

データモデル

アプリケーションでデータをキャプチャして表示し、作業を完了するために必要な情報を提供します。 データタイプ間の関係を設定し、アプリケーションのデータモデルで再利用、正確性、一貫性、拡張性を促進するようにします。

このモジュールを完了したら、以下の目的を達成できるようになります。

アプリケーションのデータをモデリングする。
アプリケーションにおけるデータレコードの役割を明確にする。
データオブジェクトにデータレコードを追加する。
ケースタイプとデータオブジェクトの関係を特定する。
データオブジェクト、データページ、システムオブレコードの関係を説明する。
Integration Designerの目的を明確にする。

このモジュールで学習したことは、下記のチャレンジで実践できます。

データモデルを作成

このモジュールは、下記のミッションにも含まれています。

Low-Code App Builder Introduction to Pega Platform Data and Integration Foundation Pega Constellation View-Based UI Configuration for Low-Code Authors

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice