Skip to main content

モジュール

ワーク遅延のエスカレーション

This content is now archived and is no longer updated. Progress is not calculated. Pega Cloud instances are disabled, and badges are no longer awarded. ここをクリックして to continue your progress in the latest version.

期限切れインターバルについては、緊急性の調整とエスカレーションアクションの両方を使用して設定し、遅延しているワークを完了させます。

このモジュールを完了したら、以下の目的を達成できるようになります。

期限切れインターバルが、どのようにワークの完了に役立つかを明確にする。
期限切れインターバルの要素を特定する。
期限切れインターバルを一定の回数繰り返すように設定する。

このモジュールは、下記のミッションにも含まれています。

System Architect

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice