Skip to main content
close Search
Close search

Assigning tasks to users

Pega Communityのロゴ

注: 次のコンテンツはPega Communityを参照したページで、モジュール内容の理解度を高める目的で含まれています。

タスクを適切な個人またはグループに割り当てることにより、ビジネスプロセスの効率化を図れます。 たとえば、CSRが顧客にフォローアップするタスクを作成し、そのアサインメントをCSRワークキューにルーティングできます。

Before you begin: ルーティングするアサインメントを作成します。 詳細については、「Adding a step to a process」を参照してください。
  1. App Studioのナビゲーション パネルで、「Case types」をクリックし、次に開きたいケースタイプをクリックします。

  2. 「Workflow」タブで、「Life cycle」をクリックします。

  3. 「Case life cycle」セクションで、ルーティングするタスクを選択します。

  4. プロパティパネルの「Step」セクションの「Route to」リストで、タスクを実行するユーザーまたはチームを特定します。

    • ケースを最後に更新したユーザーにタスクを割り当てるには、「Current user」を選択します。
    • アプリケーションの別のユーザーにタスクを割り当てるには、「Specific user」を選択して、ユーザーパラメーターを設定します。

      タスクをユーザー名でユーザーに、ユーザー参照でユーザーに、ケースを最後に更新したユーザーの報告マネージャーに、またはケース参加者に割り当てることができます。

    • ワークキューを共有するチームにタスクを割り当てるには、「Work queue」を選択して、チームを選択します。
    • 適切な空き状況、スキルセット、またはワークロードを持つユーザーにタスクを自動的に割り当てるには、「Use business logic」を選択し、「Configure business logic」アイコンをクリックします。

      ビジネスベースのルーティングの設定の詳細については、ヘルプトピック「ランタイムにユーザーを自動的に割り当てる」を参照してください。

  5. 「Save」をクリックします。

  • Assigning users automatically at run time

    ビジネスロジックを使用して、ケースの割り当てを受ける個人や個人のグループを自動的に決定することで、ビジネスケースを柔軟かつ効率的に処理します。 ユーザーやチームの具体的な名前を入力する代わりに、アプリケーションが実行時に評価してタスクを割り当てる条件を提供できます。

  • アサインメントにカスタムルーティングロジックを設定する

    カスタムルーティングロジックを設定することで、どのユーザーやチームがケースのアサインメントを受け取るかを決定します。 ビジネスロジックではなくアクティビティを使用することで、複雑なユースケースをサポートする高度な機能を利用することができます。

  • ケースライフサイクルを定義する

    ビジネスモデルを表すケース ライフ サイクルを定義すると、便利で円滑な方法でケースを追跡ならびに完了できます。 ライフサイクルを、ビジネスプロセスの要素に合った小さなモジュールとして定義できます。

  • ステージ、プロセス、ステップの目標と期限の設定

    カスタマーサービス担当者(CSR)がSLA(サービスレベルアグリーメント)をステージ、プロセス、およびステップに割り当てることにより、スケジュールどおりにアサインメントを完了するようにします。 SLAを実装することで、タイムリーなケース完了を行い、CSRが顧客と合意したタイムラインに従うようにします。

  • ケースへのオプショナルアクションの追加

    オプショナルアクションを持つビジネスプロセスを提供して、カスタマーサービス担当者(CSR)が、ケースライフサイクルの主なイベントに影響を与えないシーケンス外のタスクを実行できるようにします。

If you are having problems with your training, please review the Pega Academy FAQs.

このコンテンツは役に立ちましたか?

このコンテンツは 38% のユーザーにとって役に立ちました。

改善できるところはありますか?

修正を提案する。

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice