Skip to main content
This content has been updated. Click here to continue your progress in the latest version.

デフォルトのプロパティ値

デフォルト値

ユーザーがケースを作成するときに、既知のプロパティにデフォルト値を設定できます。 このデフォルト値を設定しておくと、ユーザーがデータの入力に費やす時間を短縮できます。 たとえば、保険金請求のケースでは、損害発生日をデフォルトで今日の日付に設定します。

また、オペレーターのレコード(ユーザーの組織ユニットなど)のデータを使用して、プロパティ値を指定することもできます。 たとえば、旅行予約アプリケーションでは、オペレーターのレコードからユーザーの姓と名を参照し、「First Name」 「Last Name」に設定できます。 さらに、「Date of Travel」 を今日の日付に設定し、「Date of Return」を7日後の日付に設定することもできます。

Travel Booking Form

開発環境では、デフォルト値を設定しておくと便利なこともあります。 プロセスを繰り返し実行して変更をテストするときに、データトランスフォームを使用して必要なフィールドにデフォルト値を入力すると、時間の節約になります。

pyDefaultおよびpySetFieldDefaults

Pega Platformでは、pyDefaultpySetFieldDefaultsという2種類のデータトランスフォームを提供しており、ケースを作成する際にデフォルトのプロパティ値とページプロパティを自動的に設定できます。

ヒント: ベストプラクティスとしては、UIフィールドの値のセットにはpySetFieldDefaultsを使用し、UIで参照しないプロパティについてはpyDefaultを使用します。 たとえば、pySetFieldDefaultsを設定して、レンタカーを予約するビューの「Reservation date」フィールドのデフォルト値を設定し、pyDefaultを設定して、ケースタイプのアサインメントのデフォルトの緊急度を設定します。

お客様ケースタイプのビューを初めて作成すると、Pega PlatformではpyDefaultおよびpySetFieldDefaultsのデータトランスフォームを作成します。 これらは手動でも作成できます。 新しいケースを作成すると、pyStartCaseプロセスによりpyDefaultデータトランスフォームが呼び出されます。 pyDefaultpySetFieldDefaultsデータトランスフォームを呼び出します。

pyDefaults and pySetFieldDefaults

たとえば、次のpySetFieldDefaultsの設定の画像では、「First Name」(.FirstNameおよび「Last Name」(.LastName)のフィールドがOperatorIDクリップボードページのpyFirstNameおよびpyLastNameに設定されています。

pySetFieldDefaults-first-last-names
補足: OperatorIDデータページを参照するには、「Pages & Classes」タブにエントリーを追加する必要があります。 
pySetFieldDefaults-pages-and-classes

たとえば、次の画像にあるpySetFieldDefaultsの設定画面では、「Dat of Travel」 (.DateofTravel) フィールドは  @CurrentDateTime()関数を使用して現在の日付に設定され、「Date of Return」フィールドは@addCalendar(.DateOfTravel, "0", "0", "0", "7", "0", "0", "0")関数を使用して現在の日付から7日後に設定されています。 これらの関数の詳細については、「Functions in Expressions」を参照してください。 

pySetFieldDefaults-travel-return-dates.png

次の問題に答えて、理解度をチェックしましょう。

If you are having problems with your training, please review the Pega Academy Support FAQs.

このコンテンツは役に立ちましたか?

改善できるところはありますか?

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice