Skip to main content

モジュール

カスケード承認

1 トピック

15 分

Visible to all users
初級 Pega Platform 8.7 ケースマネジメント 日本語

ケースに一貫して適用される管理承認をモデル化するためのレポート構造を含むモデル承認処理。 Pega Platformでは、点線のレポート関係やクロスファンクショナルチームなど、承認者がユーザーのレポート階層に属さない場合に、オーソリティマトリックスオプションが用意されています。 オーソリティマトリックスは、契約書について法務部によるリーガルチェックを受ける場合などのビジネスプロセスをサポートします。

このモジュールを完了したら、以下の目的を達成できるようになります。

オーソリティマトリックスを使用した承認の利点を明確にする。
レポート構造または権限マトリクスを用いた承認の利点を明確にする。
オーソリティマトリックスを使用した承認のユースケースを説明する。
承認マトリクスを使用した承認プロセスの設定をする。
承認マトリクスを用いた承認プロセスを設定する。

このモジュールで学習したことは、下記のチャレンジで実践できます。

レポート構造を使用したカスケード承認の設定 権限マトリクスでのカスケード承認の設定

このモジュールは、下記のミッションにも含まれています。

System Architect

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice