Skip to main content

診断設定の変更

診断設定の変更

スタジオ診断の設定を変更するには、以下の手順に従います。

  1. メニューから、「Tools」>「Options」を選択します。 「Options」ウィンドウが表示されます。
    c21p0e0 01
  2. 左側のフレームでPega Roboticsカテゴリーを見つけ、矢印をクリックしてカテゴリーを展開します。
  3. 「Studio Diagnostics」を見つけ、矢印をクリックして「Log Categories」を表示します。
  4. Studio Diagnostics」をクリックしてハイライトします。 中央のフレームと右側のフレームが更新されます。
  5. 必要に応じて、中央のフレームで、使用可能なオプションまたはパブリッシャーを選択します。
  6. 「Configurable Properties」フレーム(右側)で、必要に応じてプロパティを変更します。
  7. 左側のフレームで、「Log Categories」をクリックします。 ウィンドウが更新されてログカテゴリーが表示されます。
    log categories
  8. 「All Categories」オプションまたは個々のオプションを使用して、ログカテゴリーのエラーレベルを設定します。
  9. OK」をクリックし、変更内容を保存してウィンドウを閉じます。
    補足: 同じ「Options」ウィンドウでランタイム診断カテゴリーにアクセスし、これらの手順を繰り返して、ローカルのランタイム診断を調整できます。
トレーニングを受講中に何か問題がありましたら、こちらをご覧ください: Pega Academy サポートのよくある質問 (FAQ).

このコンテンツは役に立ちましたか?

改善できるところはありますか?

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice