Skip to main content

Pega Robot Projectウィザード

Pega Robot Projectウィザードでは、必要なプロジェクトアイテムを含む新しいプロジェクトを作成できます。 ウィザードには次のような機能があります。

  • 共通の初期値をソリューションに提供することで、ソフトウェアの開発プロセスを標準化する。
  • 複数のプロセスを行う代わりに、一度にすべてのコンポーネントをプロジェクトに追加してカスタマイズする。
  • 新しいファイルディレクトリーを作成し、プロジェクトの組織構造を指定する。

Pega Robot Projectウィザードの機能

Pega Robot Projectウィザードでは、さまざまなプロジェクトアイテムの追加や設定ができます。

  • アダプター – アプリケーションパスをWindowsアダプターに関連付けて指定することも、ウェブアプリケーションのスタートページにURLを指定することもできます。
  • オートメーション – オートメーションテンプレートを使ってオートメーションを追加できます。
  • グローバルコンテナ – グローバルコンテナに特有の変数やコンポーネントを追加できます。
  • 新規フォルダー – 新規または既存のプロジェクトに新しいフォルダーを追加し、ソリューションのプロジェクトアイテムを整理できます。 プロジェクト用に新しいフォルダーを作成すると、「ソリューションエクスプローラー」の表示がリアルタイムで更新されます。
    add folder in wizard
補足: ベストプラクティスは、フォルダーと組織のアイテムをプロセスの早期に追加することです。 ソリューション内のすべてのアイテムを整理するため、先に階層を決めておきましょう。
トレーニングを受講中に何か問題がありましたら、こちらをご覧ください: Pega Academy サポートのよくある質問 (FAQ).

このコンテンツは役に立ちましたか?

改善できるところはありますか?

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice