Skip to main content

チャレンジ

ユーザーのチームを作成して管理する

シナリオ

Roadside Assistanceケースで、カスタマーサービスの担当者(CSR)はケースにサービスプロバイダを割り当てて、提供されるサービスの概要を確認し、リクエストを送信する必要があります。 カスタマーサービスの担当者用に「CSR@GoGo」という名前のチームを作成して、「Select service provider」ステップと「Review service summary」ステップをチーム用のワークキューにルーティングします。

補足: CSR@GoGoワークキューをApp Studioで検索できるようにするには、オペレーターをワークキューと同じワークグループに関連付ける必要があります。
ヒント: 設定の確認をサポートするには、ウィジェットをダッシュボードに追加してCSR@GoGoチームにワークリストを表示します。

以下の表は、チャレンジに必要なログイン情報をまとめたものです。

ロール ユーザー名 パスワード
アプリケーションデベロッパー author@gogoroad pega123!
補足: 練習環境では、複数のチャレンジの完了をサポートする場合があります。 その結果、チャレンジのウォークスルーに表示される設定は、お客様の環境と完全に一致しない場合があります。

チャレンジ ウォークスルー

このチャレンジを完了するには、Pegaインスタンスを起動する必要があります。

起動には5分ほどかかることがありますので、しばらくお待ちください。

詳細なタスク

1 CSR@GoGoチームを作成

  1. App Studioのヘッダーで、「Preview」をクリックしてユーザーポータルを開きます。
    Preview button from App Studio
  2. ナビゲーション ペインで、「Dashboard」をクリックします。
    Navigation pane for the User Portal with the Dashboard selection highlighted
  3. 右上で、「Create team」をクリックします。 「Create team」ウィンドウが表示されます。
  4. 「Create team」ウィンドウで、「Name」フィールドに「CSR@GoGo」と入力します。 
  5. 「Manager」フィールドに「Customer service manager」と入力するか、これを選択します。
    The Create team window, displaying details needed to create the CSR@GoGo team.
  6. 「Submit」をクリックします。 「Dashboard」ビューにCSR@GoGoチームが表示されます。
    The CSR@GoGo team listed in the Teams widget on the dashboard.
  7. 「CSR@GoGo」をクリックしてチームを開きます。 チームの詳細が表示されます。
    Details view for the CSR@GoGo team.
  8. 「Work queues」セクションで、Pega PlatformによってデフォルトでCSR@GoGoワークキューが作成されていることを確認します。

2 オペレーター レコードでワークグループを更新する

  1. App Studioのヘッダーで、App Studio > Dev Studioをクリックしてワークスペースを切り替えます。
  2. ナビゲーション パネルで、「Records」をクリックし、「Organization」を展開して、「Operator ID」をクリックします。 オペレーターIDのリストが表示されます。
    Records-organization-operator-id
  3. リストから、「author@gogoroad」をクリックしてオペレーターレコードを開きます。
  4. オペレーター レコードで、「Work」タブをクリックします。
  5. 「Team」フィールドに「CSR_GoGo@gogo」と入力するか、選択します。これは、名前に@記号を使用することによりチームにアサインされます。
    author@gogoroad-operator-record-team
  6. 「Save」をクリックします。
  7. 左下で、「author」 > 「Log off」をクリックして、author@gogoroadオペレーター レコードに変更を適用します。

3 ワークキューにステップをルーティングする

  1. author@gogoroadオペレーターIDを使用してログインします。
  2. ナビゲーション パネルで、「Case types」 > 「Assistance Request」をクリックします。
  3. 「Select service provider」ステップをクリックします。
  4. 右側のプロパティパネルで、「Route to」ドロップダウンから「Work queue」を選択します。 ドロップダウンリストが下に表示されます。
  5. 2つ目のドロップダウンリストで、「CSR@GoGo」が選択されていることを確認します。
    Select service provider routed to the CSR@GoGo work queue
  6. 「Review service summary」ステップをクリックします。
  7. 手順4~5を繰り返して、「CSR@GoGo」ワークキューにステップをルーティングします。
  8. 「Save」をクリックして、Assistance Requestケースタイプへの変更を保存します。

4 ダッシュボードウィジェットを追加して、CSR@GoGoワークキューを表示します。

  1. App Studioのヘッダーで、「Preview」をクリックしてユーザーポータルを開きます。
    Preview button from App Studio
  2. ナビゲーション ペインで、「Dashboard」をクリックします。
    Navigation pane for the User Portal with the Dashboard selection highlighted
  3. 右上にある歯車アイコンをクリックして、ダッシュボードをパーソナライズします。
  4. 右の「Edit dashboard」ペインのSlot 1の下で、「Add widget(s)」をクリックして「Add widgets to slot」ウィンドウを表示します。
    Edit dashboard pane
  5. 「スロットにウィジェットを追加する」ウィンドウの「Case Management」セクションで、「Worklist」を選択します。
    The Add widgets to slot dialog, with the Worklist widget selected.
  6. Add selectedをクリックして、ウィジェットをダッシュボードに追加します。
  7. Worklistウィジェットの左のEdit dashboardペインで、セレクションハンドルをクリックしてウィジェットをSlot 1の一番上の位置にドラッグします。
  8. Worklistウィジェットをクリックし、ウィジェット設定セクションを表示します。
  9. Display work fromドロップダウンで、「Other Work queue's Work」を選択します。 追加フィールドを使用してディスプレイを更新します。
  10. Work queueフィールドに、「CSR_GoGo@gogo」と入力するか、選択します。
    Worklist widget configured to display the contents of the CSR@GoGo work queue.
  11. 「Save」をクリックして、ウィジェット設定を完了します。
  12. 設定ペインの一番上で、「Publish」>「Publish to default」をクリックしてダッシュボードのパーソナライズを終えます。 「Worklist」ウィジェットがダッシュボードの左列の一番上に表示されます。

作業の確認

  1. 「Save and run」をクリックし、Assistance Requestケースを「Select service provider」ステップに進めます。 ケースIDをメモしておきます。
  2. ダッシュボードを開き、作成したケースがCSR@GoGoのワークバスケットの「Worklist」ウィジェットに表示されていることを確認します。
    The Select service provider step, listed in the CSR@GoGo work queue.
  3. ケースをIDをクリックしてケースに戻ります。
  4. Submitをクリックして「Select service provider」ステップを完了します。
  5. ダッシュボードに戻り、CSR@GoGoのワークキューが空になったことを確認します。
  6. Cases entered by meウィジェットで、ケースIDをクリックしてケースに戻ります。
  7. ケースを「Review service summary」ステップに進めます。
  8. ダッシュボードを開き、ケースが再びCSR@GoGoのワークバスケットの「Worklist」ウィジェットに表示されていることを確認します。


下記のミッションにも含まれています。

トレーニングを受講中に何か問題がありましたら、こちらをご覧ください: Pega Academy サポートのよくある質問 (FAQ).

このコンテンツは役に立ちましたか?

改善できるところはありますか?

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice