Skip to main content

Project-to-project referenceの作成

Project-to-project referenceの追加

Project-to-project referenceを作成するには、以下の手順に従います。

  1. ソリューションエクスプローラーで、コントローラープロジェクトを右クリックし、「Add Reference」を選択します。 「Add Reference」ウィンドウが表示されます。

    project to project reference 1
  2. Project」タブで、プロジェクトを選択します。 一度に複数のProject-to-project referenceを追加するには、「Shift」キーを押して複数のプロジェクトを選択します。

    project to project reference 2
  3. OK」をクリックして「Add Reference」ウィンドウを閉じます。 ソリューションエクスプローラーのコントローラープロジェクトの下にある「Reference」フォルダーに、プロジェクトが表示されます。

  4. ソリューションエクスプローラーで、コントローラープロジェクトを右クリックし、「Manage Imported Projects」を選択します。 「Import Projects」ウィンドウが表示されます。

    project to project reference 3
  5. Available Projects」リストで、参照されるプロジェクトをハイライトし、「>」をクリックしてプロジェクトを「Imports」リストに移動します。 複数のプロジェクトの場合は、すべてのプロジェクトを選択して、「>>」をクリックします。
    project to project reference 4
  6. 「OK」をクリックします。 ウィンドウが閉じて、インポートされたプロジェクトがコントローラープロジェクトに保存されます。

StartUpプロジェクトの設定

プロジェクトをマルチプロジェクトソリューションのコントローラープロジェクトとして設定するには、次の手順に従います。

  1. ソリューションエクスプローラーで、コントローラープロジェクトとして使用するプロジェクトを右クリックします。

    project to project reference 5
  2. コンテキストメニューから、「Set as StartUp Project」を選択します。 ソリューションエクスプローラー内で、選択したプロジェクトの名前が太字になります。

  3. ソリューションを保存し、選択を続行します。
トレーニングを受講中に何か問題がありましたら、こちらをご覧ください: Pega Academy サポートのよくある質問 (FAQ).

このコンテンツは役に立ちましたか?

改善できるところはありますか?

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice