Skip to main content

ビジネスコンテキストに基づいたプロセスのスキップ

1 タスク

10 分

Visible to: All users
初級 Pega Platform '23 ケースマネジメント Constellation 日本語

シナリオ

より高いメンバーシップ保障レベルを選択した顧客には、ロードサイドアシスタンスリクエストが保障されます。 顧客の保障レベルがゴールド メンバーシップ レベルでない場合に、Enter payment informationプロセスとInvoice customerプロセスを開始するように設定します。

補足: このチャレンジのフレームワークでは、Pega Platform™のConstellationアーキテクチャを使用します。 従来のUIアーキテクチャでこのチャレンジを実践するには、バージョン8.8のチャレンジの「ビジネスコンテキストに基づいたプロセスのスキップ」を参照してください。

以下の表は、チャレンジに必要なログイン情報をまとめたものです。

ロール ユーザー名 パスワード
アプリケーションデベロッパー author@gogoroad pega123!
補足: 練習環境では、複数のチャレンジの完了をサポートする場合があります。 その結果、チャレンジのウォークスルーに表示される設定は、お客様の環境と完全に一致しない場合があります。

このチャレンジを完了するには、Pegaインスタンスを起動する必要があります。

起動には5分ほどかかることがありますので、しばらくお待ちください。

チャレンジ ウォークスルー

詳細なタスク

1 Enter payment informationプロセスとInvoice customerプロセスに開始条件を追加する

  1. チャレンジのPegaインスタンスに、以下のログイン情報を入力します。
    1. User nameフィールドに「author@gogoroad」と入力します。
    2. Password フィールドに「pega123!」と入力します。
  2. App Studioで、ナビゲーションパネルから「Case types」>Assistance Request」をクリックして、Assistance Requestケースライフサイクルを開きます。
  3. Createステージで、Enter payment informationプロセスをクリックします。
  4. 右側のコンテキスチャルプロパティパネルで、Start process (otherwise skip)リストの「Custom condition」を選択し、ドロップダウンの右側に歯車アイコンを表示します。
    process configuration pane start process (otherwise skip) custom condition
  5. 歯車アイコンをクリックして、Configure Conditionダイアログボックスを表示します。
  6. Configure Conditionダイアログボックスの「フィールド」リストで、「Fields」>「Customer ID」>「Coverage level」を選択します。
    coverage-level
    補足: 検索フィールドを使用して「Coverage level」フィールドを検索するか、または「Fields」 > 「Customer ID」をクリックして「Customer data object」にフィールドのリストを表示します。
  7. Comparatorリストで、「is not equal to」を選択します。
  8. 「Value」フィールドに「Gold」と入力し、顧客がゴールド補償レベルを選択しているかどうか調べるようにします。
  9. 「Submit」をクリックして条件の設定を完了し、ケースライフサイクルに戻ります。
    coverageLevel
  10. Resolutionステージで、「Invoice customer」プロセスをクリックします。
  11. 手順の4~9を繰り返し、顧客がゴールドの補償レベルを選択しなかった場合にのみ開始するカスタム条件を顧客への請求書の送付プロセスに追加します。
  12. 「Save」をクリックして、Assistance Requestケースライフサイクルへの変更を保存します。

作業の確認

  1. Assistance Requestケースタイプで「Save and run 」をクリックして、Assistance Requestケースタイプの新しいインスタンスを実行します。
  2. 「Enter customer information」ビューに進みます。
  3. Enter customer informationビューの「Customer ID」フィールドに「[email protected]」と入力します。このIDはゴールド補償レベルに関連付けられています。
    jmitchell customer ID selected in Enter customer information view
  4. ケースをIdentify vehicleビューの先まで進めます。 Enter payment informationプロセスがスキップされます。
    ヒント: ステージの見出し、次に「See full lifecycle」をクリックすると、ケースライフサイクルのどの段階にいるのか、どのステップを完了したのか、どのステップをスキップしたのかを確認することができます。 以下の例では、Validationステージにいて、Enter payment informationプロセスをスキップしました。
    See full case lifecycle at runtime
  5. 「Approval」ビューで、「Approve」をクリックします。
  6. ケースを進めてServiceステージを完了します。 Serviceステージが完了するとケースが完了します。

このチャレンジは、下記のモジュールで学習したことを実践するための内容です。


このモジュールは、下記のミッションにも含まれています。

If you are having problems with your training, please review the Pega Academy Support FAQs.

このコンテンツは役に立ちましたか?

改善できるところはありますか?

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice