Skip to main content

Admin Studio

Admin Studioの紹介

Admin Studioには、システム管理者、データベース管理者、セキュリティー管理者のためのワークスペースで、システムリソースの実行時情報や構成オプションがあります。

Admin Studioでは、ジョブスケジューラーやキュープロセッサーの監視、システムノードの管理など、システムの実行状況を実行時に観察できます。 たとえば、ソフトウェア監査の一環として、デベロッパーはAdmin Studioを使用し、人間とシステムユーザーの両方のアクティブなリクエスターを識別し、その使用状況を監視します。

Admin Studioでのシステム管理

Admin Studioの「Overview」ランディングページには、キューの監視に必要な情報が含まれています。 システムやノードの分類の詳細、キュープロセッサー、スケジュールされたジョブにアクセスできます。 「Overview」ランディングページの各タイルには、構成されているインスタンスの数がリストされます。 たとえば、次の図では、「Queue processors」タイルには15個のキュープロセッサーがあり、すべてのアクティビティが実行されていることを示しています。 破損したプロセッサーはありません。 各タイルをクリックすると、対応するランディングページが表示されます。

Overview landing page in Admin Studio

次の図で「+」アイコンをクリックすると、Admin Studioでシステム管理に利用できるオプションの一部を確認できます。

スタジオ間のナビゲーション

アプリケーションデベロッパーは、必要に応じてAdmin StudioとDev Studioを切り替えて、システムの動作を構成できます。 各スタジオの左上には、ユーザーが利用できるすべてのスタジオをリストできるメニューがあります。 別のスタジオに切り替えるには、メニューからスタジオ名を選択します。

Admin Studio switch studios

次の問題に答えて、理解度をチェックしましょう。

If you are having problems with your training, please review the Pega Academy Support FAQs.

このコンテンツは役に立ちましたか?

改善できるところはありますか?

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice