Skip to main content

チャレンジ

ケース処理中にメールを送信する

1 タスク

15 分

Visible to all users
初級 Pega Platform 8.6 ケースマネジメント 日本語

シナリオ

MyTownの市長は、報告された問題が解決されたとき、ユーザーにメール通知を送信したいと考えています。

以下の表は、チャレンジに必要なログイン情報をまとめたものです。

ロール ユーザー名 Password
アプリケーションデベロッパー author@mytown pega123!

チャレンジ ウォークスルー

このチャレンジを完了するには、Pegaインスタンスを起動する必要があります。

起動には5分ほどかかることがありますので、しばらくお待ちください。

詳細なタスク

1 「Send Email」ステップの設定

  1. App Studioナビゲーションペインで、「Case types」>「Service Request」をクリックして、ケースライフサイクルを表示します。
  2. Resolutionステージで、「Send repair confirmation」ステップを選択して、右側に構成ペインを表示します。
  3. 構成ペインで、最初の「Send to」ドロップダウンから「Field」を選択します。
  4. 2番目の「Send to」ドロップダウンから、「Requestor Email」を選択して、「Send to」の値を設定します。
  5. 「Subject」フィールドに、「Your service request has been completed!」と入力します。
    補足: メールの件名などのテキストラベルとフィールドに句読点を表示するには、テキストと句読点を引用符で囲みます。
  6. 「Message content」で「Compose」をクリックして、「Compose message」ウィンドウを表示します。
    Send email dialog
  7. リッチテキストエディターで、次のテキストを入力してメールメッセージを作成します。

    こんにちは!

    <<.pxCreateDateTime>>に報告された問題<<.pyID>>を解決しました。 MyTown 311アプリをご利用いただきありがとうございます。

    市長室より、

    MyTown

    ヒント: 「Insert Property」アイコンをクリックして、リストからプロパティを選択できます。 「.pyID」には「CaseID」を、「.pxCreateDateTime」には「CreateDate/Time」を選択します。 「プロパティの挿入」アイコンが表示されていない場合は、一度ログアウトし、再度ログインします。
    Click insert property to select a property from a list
  8. 「Done」をクリックしてメッセージの作成を完了し、メッセージのプレビューを表示します。
  9. 「Save」をクリックして、ステップ構成を完了します。
    補足: 構成の問題の数が1から0に減り、構成の問題のアイコンが消えます。

作業の確認

  1. 「Service Request」ケースタイプで、「Save and run」をクリックして新しいケースを実行します。
  2. 「Request updates」ビューに進み、必須フィールドに値を入力します。
  3. 問題が解決したときにメール通知を受け取るには、「Request updates」チェックボックスをオンにします。
  4. 「Requestor」メールフィールドに、メールアドレスを入力します。
    Request updates view with the Requestor email field filled out
  5. 「Create」をクリックして、サービスリクエストを送信します。
  6. ケースの「To do」セクションで、「Schedule repair」の右にある「Go」をクリックして「Schedule repair」ビューを表示します。
  7. すべての必須フィールドに値を入力して「Submit」をクリックします。
  8. ケースの「To do」セクションで、「Perform repair」の右側にある「Go」をクリックして、「Perform repair」ビューを表示します。
  9. すべての必須フィールドに値を入力して「Submit」をクリックします。
  10. ケースの「To do」セクションで、「Get Approval」の右側にある「Go」をクリックすると、「Approval」ビューが表示されます。
  11. 「Approve」をクリックすると、修理が承認され、リクエスターにメールが送信されます。
  12. 右側のユーティリティペインを展開します。
    Expand Utility pane
  13. 「Files & documents」で、メールが表示されていることを確認します。
    Files & documents section of the Utility pane
    補足: ユーティリティペインにメールがすぐに表示されない場合は、「Actions」メニューからケースを更新します。
  14. 「Your service request has...」をクリックして、メールメッセージを表示します。 
    Service request email content
  15. メールアドレスが「Request updates」ビューで入力したメールと一致し、メールの内容が「Send email」ステップの構成で入力したテキストと一致することを確認します。
    補足: Pegaは、ケースの開始時に.pyID.pxCreateDateTimeの値を自動的に設定します。


下記のミッションにも含まれています。

トレーニングを受講中に何か問題がありましたら、こちらをご覧ください: Pega Academy サポートのよくある質問 (FAQ).

このコンテンツは役に立ちましたか?

このコンテンツは 50% のユーザーにとって役に立ちました。

改善できるところはありますか?

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice