Skip to main content

チャレンジ

子ケースの作成

シナリオ

InsCorpでは、自動車保険契約のオプションとしてロードサイド アシスタンス サービスを開始しています。 Assistance Requestケースタイプを設定し、ServiceステージでServiceケースを作成して、選択されたサービスを実行します。

以下の表は、チャレンジに必要なログイン情報をまとめたものです。

ロール ユーザー名 Password
アプリケーションデベロッパー author@gogoroad pega123!
補足: 練習環境では、複数の課題の完了をサポートする場合があります。 その結果、チャレンジのウォークスルーに表示される設定は、お客様の環境と完全に一致しない場合があります。

チャレンジ ウォークスルー

このチャレンジを完了するには、Pegaインスタンスを起動する必要があります。

起動には5分ほどかかることがありますので、しばらくお待ちください。

詳細なタスク

1 サービスケースを子ケースとして作成する

  1. App Studioのナビゲーションペインで、「Case types」 > 「Assistance Request」をクリックして、「Assistance Request」ケースタイプを開きます。
  2. Serviceステージにカーソルを合わせ、次に「More」 > 「Add process」 > 「New process」をクリックします。
    More icon when you hover over the Service stage
  3. 「New process」フィールドに、「Create Service case」と入力します。
  4. Create Service caseプロセスの下で、「Step」をクリックしてステージに新しいステップを作成します。
  5. 「More」 > 「Automations」 > 「Create case」をクリックし、次に「Select」をクリックして、Create caseステップをプロセスに追加します。
    Create case step
  6. Create caseステップで、Create Serviceケースと入力してデフォルトのテキストを置き換えます。
  7. 右側のコンテキスチャルプロパティパネルのCreate the following caseリストでService を選択し、サービスケースを作成します。
    contextual pane configuration
  8. Service (1)ステップで、削除アイコンをクリックしてステップを削除します。 Serviceステージが、以下の画像のようになっていることを確認します。
    Create service case step
  9. 「Save」をクリックして、Assistance Requestワークフローを完了します。

2 Serviceケースタイプの設定

  1. App Studioのナビゲーションパネルで、「Case types」 > 「Service」をクリックしてServiceケースタイプを開きます。
  2. Settings タブをクリックして、Serviceケースタイププロパティを開きます。
  3. General セクションのAvailabilityの下で、「Create」メニューでServiceケースの作成を無効にするShow in 'New' menu チェックボックスをクリアします。
    Service case type settings
  4. Save をクリックしてServiceケースタイプを保存します。
    補足: Serviceケースタイプの設定を反映させるには、log off およびlog in をアプリケーションに戻します。

作業の確認

  1. App Studioのヘッダーで、Preview をクリックするとアプリケーションをプレビューできます。
  2. ユーザーポータルの左側のナビゲーションメニューで、Createをクリックしてサービスケースが表示されていないことを確認します。
    Create menu
  3. Assistance Requestをクリックして、新しいAssistance Requestケースを作成します。
  4. ケースをResolutionステージに進め、Assistance RequestのケースIDを記録します。
  5. 「Review service summary」ビューで、No, advance the caseをクリックしてAssistance Requestケースを完了します。
  6. ケースの「To do」セクションで、Select servicesアサインメントの右側にあるGoをクリックします。
    To do section
  7. ServiceのケースIDの右側にあるdown-arrowをクリックして、親ケースと子ケースの関係を確認します。
  8. 前述のAssistance RequestのケースIDが表示されていることを確認します。
    Parent case relationship


下記のミッションにも含まれています。

トレーニングを受講中に何か問題がありましたら、こちらをご覧ください: Pega Academy サポートのよくある質問 (FAQ).

このコンテンツは役に立ちましたか?

改善できるところはありますか?

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice