Skip to main content

子ケースの作成

2 タスク

10 分

Visible to all users
初級 Pega Platform 8.6 ケースマネジメント 日本語

シナリオ

InsCorpでは、自動車保険契約のオプションとしてロードサイド アシスタンス サービスを開始しています。 Assistance Requestケースタイプを設定し、ServiceステージでServiceケースを作成して、選択されたサービスを実行します。

以下の表は、チャレンジに必要なログイン情報をまとめたものです。

ロール ユーザー名 Password
アプリケーションデベロッパー [email protected] pega123!
補足: 練習環境では、複数の課題の完了をサポートする場合があります。 その結果、チャレンジのウォークスルーに表示される設定は、お客様の環境と完全に一致しない場合があります。

このチャレンジを完了するには、Pegaインスタンスを起動する必要があります。

起動には5分ほどかかることがありますので、しばらくお待ちください。

チャレンジ ウォークスルー

詳細なタスク

1 サービスケースを子ケースとして作成する

  1. App Studioのナビゲーションペインで、「Case types」 > 「Assistance Request」をクリックして、「Assistance Request」ケースタイプを開きます。
  2. Serviceステージにカーソルを合わせ、次に「More」 > 「Add process」 > 「New process」をクリックします。
    More icon when you hover over the Service stage
  3. 「New process」フィールドに、「Create Service case」と入力します。
  4. Create Service caseプロセスの下で、「Step」をクリックしてステージに新しいステップを作成します。
  5. 「More」 > 「Automations」 > 「Create case」をクリックし、次に「Select」をクリックして、Create caseステップをプロセスに追加します。
    Create case step
  6. Create caseステップで、Create Serviceケースと入力してデフォルトのテキストを置き換えます。
  7. 右側のコンテキスチャルプロパティパネルのCreate the following caseリストでService を選択し、サービスケースを作成します。
    contextual pane configuration
  8. Service (1)ステップで、削除アイコンをクリックしてステップを削除します。 Serviceステージが、以下の画像のようになっていることを確認します。
    Create service case step
  9. 「Save」をクリックして、Assistance Requestワークフローを完了します。

2 Serviceケースタイプの設定

  1. App Studioのナビゲーションパネルで、「Case types」 > 「Service」をクリックしてServiceケースタイプを開きます。
  2. Settings タブをクリックして、Serviceケースタイププロパティを開きます。
  3. General セクションのAvailabilityの下で、「Create」メニューでServiceケースの作成を無効にするShow in 'New' menu チェックボックスをクリアします。
    Service case type settings
  4. Save をクリックしてServiceケースタイプを保存します。
    補足: Serviceケースタイプの設定を反映させるには、log off およびlog in をアプリケーションに戻します。

作業の確認

  1. App Studioのヘッダーで、Preview をクリックするとアプリケーションをプレビューできます。
  2. ユーザーポータルの左側のナビゲーションメニューで、Createをクリックしてサービスケースが表示されていないことを確認します。
    Create menu
  3. Assistance Requestをクリックして、新しいAssistance Requestケースを作成します。
  4. ケースをResolutionステージに進め、Assistance RequestのケースIDを記録します。
  5. 「Review service summary」ビューで、No, advance the caseをクリックしてAssistance Requestケースを完了します。
  6. ケースの「To do」セクションで、Select servicesアサインメントの右側にあるGoをクリックします。
    To do section
  7. ServiceのケースIDの右側にあるdown-arrowをクリックして、親ケースと子ケースの関係を確認します。
  8. 前述のAssistance RequestのケースIDが表示されていることを確認します。
    Parent case relationship


このモジュールは、下記のミッションにも含まれています。

If you are having problems with your training, please review the Pega Academy Support FAQs.

このコンテンツは役に立ちましたか?

改善できるところはありますか?

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega Academy has detected you are using a browser which may prevent you from experiencing the site as intended. To improve your experience, please update your browser.

Close Deprecation Notice